1.結婚指輪、指輪の交換、愛の証の象徴

結婚式のとき、誓約のしるしとして、新郎様と新婦様がとりかわす指輪の交換。皆さんもご存知のとうり、結婚指輪は、「永遠にとぎれる事のない愛の証の象徴」といわれております。「永遠の愛が続きますように」と、祈りがこめられています。

これまで、おふたりを見守ってきてくださったゲストのみなさんの前で誓う結婚式。

続きを読む